スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クッキーは何個?
数の敏感期


今日のおやつはクッキー。

なんだか、ママは生協で、体に優しそうでお手ごろなかわいいクッキーをみつけたらしい。

ちょっと遅めのおやつだったから、夜ご飯のために少しだけだって言われて泣いちゃった。

でも、1回だけはお代わりをくれたんだ。

おはじきみたいに、小さいから乗せながら、数えてみたよ。

「1,2,3,4,5,6」

「6!」

数えていたら、ママに写真を取られちゃった。

その後クッキーはあっという間に、お腹の中へ。お姉ちゃんにおねだりしたら、

「1個だけ上げるよ」といって1個くれたよ。

どうやら、11個あって1個区切りが悪かったみたい。「もうちょっと頂戴」って言ったら、

「1個あげたでしょ。もう駄目」って言われちゃった・・・。

「食べたら手を洗って」ってお姉ちゃんに言われて、その後遊んでくれたよ。

でも、僕は犬のトト役なんだ。もちろんハイハイさ。

今日は、オズの魔法使いごっこだったんだよ。


コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スゥと 王子の ほっこり日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。