スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海遊館&サンタマリア号
お盆の記事がたまっていました。

私が夏バテ気味で、ビタミン剤がたよりになっています・・・。それで、夜もバタンキューです。

さて、本題。

お盆の最終日は、海遊館にいってきました。


パパさんは車で行きたいといっていましたが、

王子のために、電車でいくことにしました。もちろんスウも電車がいい!!って。

パパにしたら、車だと運転さえすれば、子供はじっとしてればいいし、乗り換えもないし、なんて思いがあるんでしょうけど、

子供たちはいろいろ見てみたい。ドキドキしてみたい。そして体を動かしたい。

それに、我が家には田舎がないのです。両家とも近くに親がいるので、遠い親戚なら、田舎にいるのですが、

電車の旅でドキドキなんてこと私の小さい頃はいっぱい体験したものです。父の実家がものすごく田舎で、無人駅につくのがまたまたドキドキ。

だから、たまには電車でどこかへもいいなと思います。


電車にして大正解。

地下鉄って?とか、駅の名前だったり、電車の形だったりいろいろ興味深々。

それに、子供たちがほんとによく歩きました。


王子は心配をよそに、早くにベビーカーを卒業したため、歩く力、持久力があるので、猛暑の中、スウとおしゃべりしながら、よく歩いてくれました。

海遊館に入る前に、せっかく来たし、スウが小さい頃のったサンタマリア号(大阪湾めぐり)に乗ろうかという話になって、

セット券だとお買い得だし、どうかなっとおもったら、王子も即答で乗ってみたい!!とのことで、即決でした。

海遊館に入る前に、

こんなものを購入してみました。


海遊館1

300円で売っていて、シャーペンと、消しゴムと袋がついています。

中はクイズ形式で、海遊館の進路どおり、地球の列島ごとに、問題がのっていて、

幼児でも楽しめるものでした。

中でも、アシカとアザラシの違いを、こんなに、じっくり観察してみたことがなかったので、驚きー。

同じ場所で飼育されていましたが、動きも形も良く見れば見るほど違う。

面白かったです。

スウもカタカナがまだ覚えきれていないけれど、看板をみたりして、楽しそうに書いていました。

混んでいたし、机もないので、書きづらいのに必死に調べている姿はすごかったです。

ちょっとした環境で、子供の興味の持ち方もかわるんですね。

今も大事にとってあって、たまに、ふと思い出してお話してくれたりするスウです。

勿論最後は鮫やエイとのふれあいコーナー。


海遊館2


本物の鮫やエイには触りまくりの子供達でしたが、人食いざめに怖がる二人はちょっと面白かった母でした・・・。

お疲れの体をサンタマリア号から見る夕焼けに癒される、パパとママをよそに、

王子は途中から、爆睡、スウは船上のイベントに釘付けでございました・・・。

帰りには、ジャグリングをしているペアに見とれるスウ。

面白すぎて、嬉しくて帰りに、自分のこづかい(1円しか残ってなかった)をオヒネリで入れていました。

お笑い、イベント大好きな子ですなあ。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村


























コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スゥと 王子の ほっこり日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。