スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人力車初体験!
昨日は、スウの発達検査がありました。

病院ではなく市のセンターで定期的に受けています。

色々考えさせられて、迫られてほんとに疲れてしまいました。スウにとってほんとに、いい道って誰が決めるんだろう。

それはスウでしかない。

悩ませれる理由は、幼稚園では、とても成長しているし、母が思うほど、心配ないといわれた事。幼稚園がある市のベテラン心理士の先生からも、いい方向に向いていると言われたこと。

だから、少しのんびりさんかもしれないけれど、前向きに進んでいこうと思っていた矢先に、

小学校に入ると、こうなるかもしれない、あーなるかもしれない。人間関係は複雑ですし、先生からのホローは幼稚園ほど望めない。

しかも、小学校の先生は当たり外れがあり、などなど。

相談機関は小学校にはいると、管轄がかわるので、不登校などになってからでは遅いから今いえることを言っておきたいから、ソーシャルスキルなどを学ぶ病院も紹介しておきますと言われました。

でも、それを受けるには勿論受診しないといけないんだそうです。



なんだかモヤモヤ感がすっきりしないままひどい頭痛までおこしてしまった情けない母です。

パパさんがお休みだったので、子供たちを楽しませに行ってくれました。

スウがボートに乗りたいといったので、嵐山へ。ボートは、最近工作で船とか作っていたから余計でしょうか。

ついでに、スウにせがまれて、人力車にのったそうです。20分6千円で、こずかい減ったよーっと言いながらも、子供に尽くすパパは凄いな。


人力車に乗って竹林のほうまでゆられて、癒されていたようです。

今日は朝から、レゴで人力車を作っていました。

体験して感じて、それを自分で作ってみる(工作)。相乗効果ってすごいなあ。

発達検査のことは、受け止めながらも、こういうスウの能力は存分に発揮できる環境を用意してあげたいと思います。

ストローの中には、ビーズ工作でも使えるような、針金を通しています。

折り紙でひざ掛けを作って、輪ゴムで落ちないようにとめています。

人力車

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村








コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スゥと 王子の ほっこり日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。