スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蝉取りから学ぶこと
毎日暑いです。

暑すぎて思わす、王子が作りたいといったのが、風鈴。


簡単に、レゴで作ってみました。まず、上のレゴの部分を王子に簡単に説明しながら、作ってもらいました。

糸と輪ゴムと鈴が無かったので、かわりに、ビーズ、下にゆれる単語カードには

金魚のハンコを王子に押しもらって涼しげにしてみました。

さっそく、扇風機にあてて揺らして、遊んでいました。


レゴ 風鈴
さて、

夜明けと共に、蝉たちはせわしなく毎日鳴いています。

蝉ってなぜか、ものすごい暑い日中はあまり鳴かないのですよ。

夕方少し涼しくなってくるとまた、鳴き始めます。

今年は虫取り網を、川遊びにいって、破ってしまったので、昼間買いにいってきました。

ついでに虫かごを選ぶ王子。先日一緒にセミ取りに参加させてもらった年長さんのお兄ちゃんが、

昔ながらの網目の虫かご
アイリス 虫かご 角型 KQ-210 クリアブルーアイリス 虫かご 角型 KQ-210 クリアブルー
()
アイリス

商品詳細を見る
をもっていたものですから、それがいいといって断固動かず。

オシッコかけられるのになあ、水槽みたいな透明の虫かごがいいのになあとか色々考えちゃいましたが、

気持ちを尊重して、買うことにしました。

夕方、鳴き声がひびきはじめるといざ、出陣!

でも、高いところにいると、私が手伝うのですが、私が一番下手くそで、旨くとれません(ニブイ)。

お友達のママさんがとても上手に取ってくれて、カゴにいれるのも手伝ってくれました。

今いるのは、クマゼミです。クマゼミのお腹にはオレンジいろの部分があって、そこが鳴く器官になっています。

鳴くのは雄。実際にさわってみることで、雄と雌の違いにきずいたり、さわってみるとどうして痛いんだろうとかか、

いろいろ興味が広がります。それに、集中力と瞬発力も取るときいります。

お友達は、とっても優しい一つ上のお姉ちゃんですが、スウのペース(ある意味マイペース)と似ているのかスウはとても穏やかにすごしていました。


最後は逃がしてあげましたが、子供ってどこに飛んだか最後までみているんですね。

〇ちゃんのは、マンションの屋根のほうへ、スウのは木の枝へ行ったよと教えてくれました。


とっても楽しかったみたいで、

夕ご飯を食べながら、「後で、絵本を書きたい。セミ取りの絵本を書く。書いて幼稚園に持っていく」

というので、夕飯後絵本づくりをしました。


題名「セミのおはなし」

きょう、セミをつかまえたよ。

メスのせみもつかまえたよ。 メスは、なきません。

オスはなきます。おなかは、オレンジいろです。

おともだちとにがして あげました。

また、きのえだまで、とんでいきました。

たのしかったです。

おしまい

文章はまだまだ、たどたどしいけれど、カタカナもあったので、カタカナ表をみながらかいたりして、大変そうでしたが、

絵もかいて、とってもかわいらしい絵本ができました。

なにより、自分の感じたことを、何かで表現できるようになったこと、自分からしたいというようになったことに

成長を感じた時でした。


スウの夏休みはどんな夏休みになるでしょうか。成長が沢山みれそうです。

そうそう、成長の証、歯の生え変わりがありました。

ぐらついてはいたのですが、乳歯が一向に抜けず、永久歯も半分ぐらい生えてきて二層になっていたので、

歯医者さんに抜いていただきました。しかも二本!

そして、こんなかわいい歯の入れ物にいれていただきました。さよなら乳歯


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村






コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スゥと 王子の ほっこり日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。