スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
G.W終了ー!
ゴールデンウイークがついに終わってしまいました。

今年は、王子が大きくなって、行動範囲が広がってくれたおかげで、

色んなところに遊びに行くことが出来ました。

パパさんのお仕事のお休みに合せて遠出できるのも最後の年かもっということで(来年はスウが小学生なので
)、

ディズニーランドに行ってきました。

無計画なパパさん、急に言い出すから、ほんとに大変です・・・。しかもすぐにスウと意気投合しちゃう。

初めて車で行ってきましたが、なんとかなりました。

何より喧嘩もするけど、姉弟で車の中でなんとかごっこ遊びやら歌やらで遊んでくれるので、

今までのことを思ったらとっても楽チンになりました。

それだけスウが王子の面倒をよくみてくれるようになったおかげだと成長を感じました。

向こうではパパとスウはテーマパーク大好きなんで、ほんとによく動いて遊んでいました。

しかもスウはプリンセスドレスを着て過ごしたので、あちこちで「あら、ごきげんよう、プリンセス」と

声をかけられてとっても嬉しそうに、でもちょっぴりハニカミながら楽しんでいました。

白雪姫のアトラクションは終わったあと泣いてましたが、もともと刺激とスリル感大好きなので殆どの乗り物は大喜び。

お土産のミニーちゃんのぬいぐるみを、パパに必死に交渉して説得して買ってもらってました。

ママはスウが買うまでの交渉のしつこさと粘り強さを知ってますがその後のぬいぐるみの、ほったらかし具合も知っているので、

ノータッチ。


一方王子、キャラクターとの写真は断固拒否。

無理やり撮影したミッキーとの写真は号泣。

アトラクションはほとんど、手で顔を覆っていました。プーさんのハニーハントも。

そして、ダンボの飛行機も高くあがるボタンは押さないでと、怒るし。

でもこれは、ママも似てる・・。高低差苦手です。

そして、その後・・・。

ひとりで、トイレにいけなくなっちゃいました

暗がりが怖くなってしまい、トイレも、子供部屋も一人でいけなくなって「ママ、ついてきてよー」です。

その日の帰りの車でも、「ミッキーのとこはもういかない。」といっておりました。

お土産もスウとは対照的に、物欲がない王子。

小さいキーホルダーになるバズのバズーカーで大満足です。

スウは王子ぐらいのとき、しつこいぐらいUSJのキャラを追いかけまわして写真取ったりしていましたが、

性格ってほんとに違っておもしろいです。



遊びだけでなくいい経験もしました。

今までトイレで眺めていた、日本地図の東京(正確には千葉)がとっても遠いことを実感たようです。

「車で寝て起きても起きても、まだ着かなかったねー」と。

これは今までのように新幹線や飛行機でいってたら、分からなかったでしょう。

地図ブームのスウにはとってもいい経験になりました。

そうそう、昔パパと青春18きっぷで乗り継いで、東京までいったこともありました。

車で走っているとき、そういえば、ここら辺で、あまりに疲れて、休憩がてら足マッサージしてもらったよね、倹約旅行だったのに、何してたんだろうねーっと

若かりし頃の懐かしい話を楽しみました。











コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スゥと 王子の ほっこり日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。