FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しい一年!
先週進級式があり、
今日は新しい年少さんたちの入園ということで、スウたちは、年長さんとしてお迎えする行事がありました。

そして昨日の読み聞かせは、
おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)おおきくなるっていうことは (ピーマン村の絵本たち)
(1999/01)
中川 ひろたか

商品詳細を見る


読んで、スウはおおきくなったから、ひとりで寝るし起きるよ!といったり、

明日は楽しみだなあ、「ぶとうの木」を歌うのよーといってたんですが、

相当疲れたようで、帰ってからお着替えもグダグダで、疲れたーと今お昼ね中です。
楽しみにしていたプールはお昼ねの後いくようです。


他の行事のほうが、大舞台で緊張しそうなものなのに、

お客さん(進入園児さんとそのご父兄)が、近すぎてとっても緊張したんだそう。

スウの幼稚園は、昔は一般的な入園式で大きなお部屋で一斉にしていましたが、

最近は、入園するクラスでこじんまりと入園をお祝いする方式です。

そのほうが、自分が入るクラスだし、クラスの年長さんのお顔もよくわかって、スムーズに明日からの園生活が送れるのではというらしいです。

だから、近いんです。お客さんが

お歌やお祝いの言葉も緊張しながら、「ほっぺがヒクヒクしたよー」笑顔もドキドキで、お迎えしたようです。

ほんとにご苦労様。大きい組さんになったら、いろんな行事やお役目が今までと違って増えるけれど一つ一つ乗り越えていってね。とスウの寝顔をみながら思いました。

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スゥと 王子の ほっこり日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。