スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好きなことをたくさん経験させてあげたい
今日はバトンのお稽古の日。

先生と先週練習してくることを約束していたのが、出来たようで、
迎えにいくとニッコニコで、支度も早くすませて出てきました。

支度はほんとに遅かったのです。いつもおしゃべりして最後でした。
それが、意識しはじめたのか、ここ数回ささっと支度するようになってきました。

雪がちらつく中帰りながら、「バトン楽しいわあ。ずーっと続けたいなあ」
とつぶやいてました。確か先週もだったな

中には熱心なママさんもいらして、家で子供から習ったことを聞き出し、スパルタで怒りながら練習してきているのよとおっしゃる方も。選手コースに入れたい、他の子より旨くって一生懸命です。
でも、私は、幼稚園のことやピアノだとどうしても熱が入るけれど、バトンはわからないから素直に応援できるし、
今はそれでいいと思っています。

本当に上を目指したければ、スウがそうしたがるに違いない。

とにかく楽しいと思えることを、どんどん体験させて、自分の自信になったらいいなと思います。
どんなスーパースポーツ選手(イチロー選手や柔道の谷選手など)も誰かに勝ったというよりも、会見や対談を聴いていると、自分と戦ってらっしゃるように思います。
だからその土台となるものを、運動であれ、勉強系であれ、遊びであれ培うのを見守ってあげれたらなと思っています。

帰り際、大好きな先生から新しい技スウちゃんまた練習してきてねっと言われて、ハイッっと答えていました。
どんな技なんだろう。母は楽しみです。

そして、その後私の父母と一緒にショッピングセンターへ。
休日をもてあますだろうと愛の手です。
王子はミニカーを買ってもらい、スウはたまたまキティランドでやっていたイベント工作に、ジイジと参加。
シナモンのビニール画を作ってました。

その時間王子とバアバとママは買い物をしていたのですが、終了後ジイジお疲れでした。
なんでも、他の子がチョコチョコ動いて気になったとか。その子のママは必死に作っていたようです。
他の子に気を取られてー神経質な父です・・・。私も似てるけど。
スウはというと、大好きな工作系。ジイジと手は殆ど借りずオンリーワンのシナモンを上手につくってご機嫌でした。
色の乗せ方などでやり直しをしなくてはならない子もいたようですが、手際よく自分で考えてパパッとするので、ジイジとバアバも褒めてました。
この才能はママもほんと認めます!!。

冷蔵庫に貼っといてパパにみてもらうんだって。


スウのシナモンの焼き画



コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スゥと 王子の ほっこり日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。