スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一ヶ月振り返って
学校が始まって一ヶ月がたちました。

スウは毎日元気に通っています。幼稚園のときは登園拒否をしたりそれはそれは波乱万丈でしたが、

親の心配をよそに毎日が楽しいようです。その楽しさの約8割は給食なのもスウらしいところです。

初めての参観もありました。

給食参観ということでしたので、味見とかあるのかしら?と少し期待しながら行ったのですが、

公立小で親の分まであるわけがありませんよね

でも嬉しそうに給食をほおばるスウをみていて楽しかったです。


でも、まあいろんなことを覚えてきます。学校で覚えてくることもしかり、

友達間から、悪い言葉も覚えてきています。

王子がまだまだかわいい会話で、わかりにくいことをいっているとすかさず、「きもちわる!」


なにそれ?ときくと、変なことをいうと「きもちわる」というのが流行りだそうで。まあ、私の小さなころも

「キモ!」とか深い意味もなく流行っていましたから、そんな感じだとおもいますが、

そこはしっかりと人に使っていい言葉か話しておきました。

幼稚園がわりと、親御さんがしっかりとした方が多かった分、言葉遣いなど

いろんなことに、小学校のギャップが大きい・・・。

のは 親の私のほうかもしれません


そんな元気いっぱいのスウですが、

引越しを期に習い事を変えました。

バトンを続ける気がなくなったらしく、遠いし、このまま続けたとして選手コースへといくのは、本人がその意志がないというので、

数ヶ月間話し合った結果、退会しました。

今は小学生になっていろいろ疲れているし、習い事が趣味でなく、負担になってはいけないというのが方針だったので、

良かったと思っています。

そのかわり、どうしてもやりたいことがある、それが、ピアノでした。

続きはまた。












コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スゥと 王子の ほっこり日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。