スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供同士から学ぶもの
顔より大きい落ち葉、小さい落ち葉
朝は雨がやんで暖かいぐらいのいいお天気だったのに、

今は突風と雨がものすごくて、家の窓がきしんでいます。。。

朝、お腹が痛いといったスウ、バスには乗せず車で送っていったけれど、大丈夫かしら。

てっきり精神的なもの(クリスマス会前で連日の練習の疲れと本番が近いので緊張気味)かと思ったけれど、天気にも結構左右されるスウの体調なんで

すよね。

帰ってきたら暖かい飲み物を入れて、今日はゆっくり過ごそうと思います。



さて、王子ですが、

こちらはとっても元気です!

最近はお昼すぎまで、お外で近所の同じ年の子達と走り回っています。

遊具は殆どない状態なんですが、砂場で山作りをしたり、いろんな種類の落ち葉を集めたり、暖かいので蝶がでてきて、
みんなで、追いかけたり、

ちょっと高いところから、ジャンプごっこをしたり。それはもう、飽きずに皆で走り回って遊びまわっております。

スウと二人だと喧嘩ばっかりしている王子ですが、

外に出ると、外向感情型だからか、仲裁役が多いのです。みんなの感情を読むのがうまいんですよね。

まだまだ3歳で、お友達同士で取っ組み合いになることもありですが、ママさんたちが、酷いときは入りますが、

基本あまり口出し多くないので、子供たちも伸び伸びした子ばかりで、王子も大好きなようです。

引越しすると寂しいなあと思ってしまうのが、このメンバーと離れてしまうことが一番かもしれません。

そして、沢山遊んだ後は沢山お昼ご飯を食べてあれよあれよと言う間に、

お迎え。今度はスウのお友達と公園に直行のこともあります。

スウのお友達の男の子が、最近よく公園で、地面いっぱいに、車や電車関係の絵をかくのにはまっています。

それを観察する王子。その顔は真剣です。

そんなある日、あまりお絵かきに進歩がなかった王子が、車を紙にかくのにはまりはじめました。

ほんとにびっくり!!。親が、「こうやって書くんだよー」なんて教えるんじゃなくて、

他のこどもがしているのをみて、真剣に観察し感動したことのほうが、身になるんですよね。

とっても上手だったので、このお友達に、上手だねー、で、これはどういう風な仕組みになってるの?とか

いろいろ質問してみました。

その一部始終もきいていた王子です。

子供から子供へ学ぶってことは凄いなあと改めて感激しました。

これって実は虹色の工作教室でも感じたことなんですよね。

すっかりお絵かきが大好きになって、

毎日お絵かきしております。

人物像も初めて手足までかきました。パパを書いたよって嬉しそうに見せてくれました。

涼 3歳6ヶ月 お絵かき


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村




コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © スゥと 王子の ほっこり日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。